デザイナー1歳になりました!-自習学習編-

2020年 07月 10日 Uncategorized

みなさんこんにちは。
Xin chào các bạn!

ベトナムはホーチミンにある
日系クリエイティブエージェンシー
Chúng tôi là Creative Agency Nhật ở Thành phố Hồ Chí Minh, Việt Nam.

 

Print

MOJAです。
本日はMOJAデザイナーの”イダリー”が配信します!


実は2020年7月6日を持ちまして、ホーチミン在住歴が1年となりました。
そう、ひよっこデザイナー1年生が2年生になったのです。

1年はあっという間、間違いなく最初に比べれば
できる事も増えたし課題もたくさん見つかった。
でも、1年と言ってもたかだか1年なんですよね。まだまだ半人前。
初心者よりも上手く制作できるけどプロ程でもない。。。。

そんな悩みを持ち始める時期かと思います。
今の私の現状をお伝えすると…
[DTP制作]
・ロゴ:めっちゃ頑張れば作れるけど個人で請け負う程の自信がない…
・チラシ:簡単なものはサクッと作れるけどもっとクオリティあげてと言われたらタドタドしてしまう。そう1人で完結させる自信がない…
・メニュー表:多分1人で作れると思う…
・名刺:作れる

[Web]
・情報整理:任せて
・Webデザイン:”まぁかっこいい”は作れる。洗練されたWebデザインはまだ修行が足りない
・サーバーの知識:流れはだいたいわかったが…問題が起きる度にGoogle先生と睨めっこ

と言った感じに、1人で遂行するにはまだまだ自信が持てないのです。と言うのも、実際に作る難しさはもちろん、周りのデザイナーのクオリティの高さや細かさに気づくので自分の力量を改めて感じるから1年目と2年目の自信のなさは少し違う。
なんとか上司がいるからクオリティの担保ができると言った状況ですね。

この課題を打ち破るためにどうしよう…と思っていたのですが
デザイナー初心者の情報はたくさんネットに落ちてるのに1,2年で今のこの感情に突き刺さるような学習方法や知識ってなかなか探しても出て来ませんでした。
私の場合、ベトナムでデザイナー1.2年の日本人を見つけるのは大変・・・。

とりあえず魅力を感じるデザインを真似て手を動かし作る。もいいのですが
私はただただ作業になる学習方法が嫌いで、仕事中にもらった上司のアドバイスをもとに自分の勉強方法を考えました。

[スケッチブックを用いて真似て分析をする]と言う方法です。


まず、ネット上から魅力を感じるデザインを見つけます。
1.とりあえず、デザインをスケッチブックに書き起こします。
極力、バランスや文字写真の比率も同じに書きます。
2.なんで魅力的に見えるのかやこのデザインの特徴を書きます。
(私は英語の勉強がてら英語で書くようにしています)
3.レイアウトを書き写します。魅力的に見えるデザインでも
基本的なレイアウトはシンプルです。
4.私がアイキャッチを作るのが苦手という事もありアイキャッチ画像を
描きます。又、アイキャッチ画像の形がどうしてこんな形なのかなど
何を連想して作られているのかも同時に考えます。
5.イラストレーターで制作する際、
どのように制作すればいいのかを調べてメモします。

これを週3日以上していると、制作途中であの時のあのデザインを真似たら
こういう雰囲気になるのか!だったり迫力を出したいときはこうすればよかったな
と思い出したり、デザインの幅が広がるのではないかと思います。
デザインをそのままイラレやPhotoshopに起こさないのは
ただ作るだけと言った作業になりがちだからです。
最初から張り切ってすると続かないので1日ノート1枚分とかでいいと思います。

他の1.2.3年目デザイナーが日々どんな学習をしているのか
聞いてみたい。。。

イダリー MOJA ひよっこデザイナー

ロゴやDTPデザイン等のデザイン全般、MEO対策、
WEBでお困りでしたらお気軽にMOJAまで
https://moja-vn.com/ja/