携帯でもかっこいい写真を撮りたい!inムイネー

2020年 07月 01日 Idaly - Uncategorized

みなさんこんにちは。
Xin chào các bạn!

ベトナムはホーチミンにある
日系クリエイティブエージェンシー
Chúng tôi là Creative Agency Nhật ở Thành phố Hồ Chí Minh, Việt Nam.

 

Print

MOJAです。
本日はMOJAデザイナーの”イダリー”が配信します!


実は先日、プライベートでベトナムの南東部にあるムイネーと言う場所に行ってきました!
今回は、携帯の写メでも構図さえ意識すればそれなりにかっこいい写真が撮れる!と言う記事を書きたく…挑戦してきました。

では、まずカメラで写真を撮る際のポジションやアングルについてのお話をさっくりと。

[ポジション]
1)ローポジション
– しゃがんだ状態
– 小さい子供や動物の目線
2)アイレベル
– 通常の立った姿勢
– 一般的なカメラポジション
3)ハイポジション
– 何か大きな台に登った時の目線

[アングル]
1)水平アングル – 自然な写り
2)ローアングル – 迫力
3)ハイアングル – 俯瞰
このようなポジションとアングルがあることをかるーく頭に入れまして、
気になる方はどうぞGoogle先生に教えてもらってください。笑
それぞれのポジションやアングルによって印象が変わりますが
今回は構図ですので早速本題に入って行きましょう!

1.日の丸構図


人の視線をストレートに着目させたい対象に誘導できる構図ですね!
至ってシンプル。着目してほしい対象が明確だと尚適した構図ですね。
ついでにこの写真は移動中に運転手から写真撮るから車の上に乗ってと言われ
急な写真撮影が開催された写真。笑

 

2.水平線構図



安定した印象を与える水平線構図。海を撮影するときにも活用できますね。
また、グリッド線の上に合わせて撮影するのか下に合わせて撮影するのかによっても何にフォーカスされた写真なのか印象が変わりますね。
この写真は白い砂漠です。砂漠の隣には川が流れており、砂漠のオアシスとして素敵な光景だったので撮影していました。

 

3.放射構図


こちらは広がりや奥行きを表現する放射構図です。よく電車と線路を撮影する際にこの構図で撮影されている印象です。動きやスピード感がありますね。
こちらの写真は移動車の後ろが開き状態だったので放射構図を狙って撮影を試みた写真と、妖精の渓谷と言う観光地にて裸足で浅瀬を歩いていた際に素敵な景色だったので撮影してみました!

 

4.曲線構図


曲線の影響で放射構図よりも柔らかく開放的な印象ですね。穏やかな印象を抱きつつも流れも感じることができます。
この写真は先程同様、妖精の渓谷で撮影した写真です。

5.三分割構図



最後に三分割構図です。写真全体の収まりがいい印象ですね。
対象物がキュッと写真全体をまとめてくれるイメージと言いましょうか…
安定感を感じつつも、写真を映えさせてくれています。
上の写真は白砂漠で撮影したもの。下の写真はドラゴンフルーツ畑にて撮影したものです。

 


 

さて、構図といえばもっともっとありますし応用した撮影もたくさんありますが、今回は初心者でも携帯の写真でどれだけかっこよく写真が取れるのかにフォーカスをしているので、まずは手っ取り早く意識をすればできそうな構図を紹介しました!

MOJAではプロのスタッフが写真撮影も対応しています!
WEBサイト制作やデザインはもちろん、写真撮影にもお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください!

イダリー MOJA ひよっこデザイナー

 

ロゴやDTPデザイン等のデザイン全般、MEO対策、
WEBでお困りでしたらお気軽にMOJAまで
https://moja-vn.com/ja/