(日本語) これは知らなきゃ損!ベトナム人気キャラクター10選!

2016年 11月 02日 ブログ - 古い記事

みなさんこんにちは。

ベトナムはホーチミンにある
日系クリエイティブエージェンシー

 

Print

 

MOJAです。
ベトナムで意識して歩いていると
やたら見かける気がする、キャラクターグッズたち。

非公式なものから、バリバリ公式なものまで
様々な商品が、様々なところにあります。

 

 

日本でもそうだと思うのですが、
ベトナムは日本よりも
気張らずに散りばめている、と言った印象です。

 

 

そこで、
そういえばベトナムで人気のキャラクターって
いったいどんなのなんだろう?と
ベトナム人の女子大生の助けを元に調べてみました。

 

 

 

 

■では行きましょう。

1.ドラえもん
どう考えても、何をどう見ても
ベトナム一番人気のキャラクターだと思います。

これは日本人だとしても誇らしいのではないでしょうか?

doraemon

 

今から20年前以上昔、
1992年ベトナムのキム・ドン出版社が
「Đô rê mon」という名前で、日本の漫画のドラえもんを出版。

2010年に名前を原作とほぼ同じ「Doraemon」に変更。

 

doraemon_logo_vn

 

日本では子供向けですが
ベトナムでは大人も好きです。

 

 

2016年11月現在、毎週アニメが放映されていますし、
お豆やコンビニエンスのキャラクター

 

最近ではベトナムの子どもたちへの
交通マナーのキャラクターにもなっちゃってます。

 

draemon002

 

本当に素晴らしいです。

 

 

 

 

2. 名探偵コナン

conan

 

日本でも大人気の工藤新一少年は
【Thám tử lừng danh Conan (コナンディテッチ)】として知られています。

 

 

ベトナムでは、日本の様にかわいい寄りではなく、
物凄くかっこいいキャラクターとして知られているそうです。

 

もはやこの名探偵へは、尊敬の眼差しで見ているそうで、
彼にあこがれているベトナム少年少女はたくさんいるそうです。

 

 

 

 

 

3. クレヨンしんちゃん

 

kureyonsinchan
日本では映画の話題から不動の人気になりましたが、
ベトナムでも不動の人気、クレヨンしんちゃんです。

 

ただ、日本のローカルネタがふんだんに盛り込まれているはずなのに、
ベトナムでも人気なのが少し不思議です。

 

コンビニに行けば必ずと言っていいほどコミックが置かれていて、
ドラえもん、名探偵コナン、クレヨンしんちゃんは
ジャパニーズキャラクターの3本柱として君臨しております。

 

 

 

 

 

4. ピカチュウ

 

pokimon
まだまだ絶大な人気を誇る、ポケモン。
ポケモンGOもみんなやってるそうです。

 

そこでやはり一番人気はこのピカチュウ様でしょう。

 

よく会社の近くの遊歩道では
金曜日の夜になると

(なかなかよくできた)ピカチュウの着ぐるみが闊歩しています。

 

 

もちろんTVでもアニメは人気があり、
先日のHalloweenでもポケモンのコスプレが目立ちました。

 

 

 

 

 

5. Flappy Bird

 

flappy-bird-icon
Flappy Birdは
ベトナム人のプログラマーNguyen Ha Dongさんによって
2013年に開発されたモバイルゲームのキャラクターです。

 

flappy-bird

 

 

そのゲームのシンプルさとおもしろさで

2014年 iOS App Storeで一番ダウンロードされた無料ゲームだったそうです。

 

その人気は今でも多く、たくさんの若者に愛されています。
このキャラクターのTシャツ着た人も見たことあります。

 

 

 

 

 

6. Simpsons

 

mainelement
シンプソンズはベトナムでも大人気、
このコメディアニメはベトナムでも放映されています。

キャラクター商品としても人気が高く、
携帯電話のケースだったり、グッズはよく見かけます。

seymourskinner

セイモア・スキナー (Seymour Skinner)
というキャラクターがいますが、

彼は、ベトナム戦争に出兵し、
それに関するトラウマをいくつか抱えているキャラクターです。

 

 

そんなブラックユーモアたっぷりなのに(だからか)
ベトナムでも大人気なのです。

 

 

 

 

 

7. Larva(ラバ)

 

Print

 

韓国発、ネットなどを中心にベトナムでも人気のCGアニメ
「Larva라바 」(ラバ)

 

 

韓国のアニメですが韓国語が登場するシーンは基本的に無く、
1話完結物なので、見やすいつくりになっています。

それがこちらになります。

 

ベトナムでは珍しく、ブサカワキャラですが、
若者を中心に人気があるそうです。

 

 

 

 

 

8. Minion

 

minions0003
『ミニオンズ』(Minions)はアメリカの、
2015年公開の3Dコンピュータアニメーション映画です。

 

ベトナムで2015年7月10日に上映されるや否や、瞬く間に大ヒット。
興行収入はとんでもない数字だったそうです。

 

映画『ミニオンズ』の公開を記念してベトナムのベトジェットエアが
ミニオン塗装機を飛ばせるほど。

minionvietnam

 

 

 

 

 

9.Baymax(ベイマックス)

 

baymax_render
洋題をBig Hero 6といいます、ベイマックス。
2014年に、製作費200億円をかけたディズニーの3Dアニメ
大作「ベイマックス(原題:Big Hero 6)」も公開されました、
こちらも瞬く間に大ヒット。

 

興行収入340億VND(約1億9000万円)だったそうです。

公開当時、街では、これでもかとカップルが
ベイマックスペアルックをしてるのを見れました…。

baymax

http://www.dhgate.com/product/2015-baymax-big-6-hero-fashion-couples-dress/234172868.html

 

 

 

 

 

10.Hello Kitty

 

hello-kitty01

 

こちらも生きるレジェンドハローキティさん。
非公式商品から公式商品まで、
キャラクターものの小売店ではキティちゃんは定番の商品のようです。

SAIGON SQUAREにもたくさん売っていました。

Ho Chi Minhにも専門店(公式かどうだか不明)が
2件ほどあるそうです。
こちらも飛行機になっちゃってます。
ベトナムでも飛んだそうですが、これは中国の飛行機でした。
(後に台湾だとご指摘をうけましたm(__)m)
この10個のキャラクターでもキティちゃんだけです。

hellokitty

日本のキャラクター商品は本当に人気です。

鼻が高いです。

 

 

 

 

 

■いかがでしたか?
キャラクターは子供から大人まで親しまれるもの、
ベトナムも日本も同じ価値観のもの
やはり少しちがうものが、いろいろ見られたんではないでしょうか?

キャラクタービジネスが飽和状態の日本と違って、
まだまだベトナムでは黎明期なのではないかと
MOJAでも心躍らせています。

いつかMOJAから
ベトナムで大人気のキャラクターを産み出したいです。

 

 

ぜひお問合せはお気軽にお願いいたします。
MOJAを、これからもよろしくお願いいたします。